ブログに画像を貼りつける場合、最近は特にスマホで撮影した画像を使うことが多いことから、縦長の画像になる場合も多いと思います。

縦長は縦長で良いですが、アドセンスの審査段階では、アドセンスのポリシー違反にならないよう、上下の余分なところはカット(トリミング)しておくと良いですね。

ここでは無料のおすすめソフト PhotoScape を使った、簡単トリミングの方法をご紹介です。

PhotoScapeをまだ使ったことがない、という場合には、今後も絶対活用できるのでおすすめです。この機会に以下からインストールしておきましょう。

では早速 PhotoScape を使って、上下のいらない部分をカットしてみます。

手順1)PhotoScapeで画像を開く

まずはPhotoScapeを起動します。
起動したら、上段メニューの「写真編集」を選択。

  • 「写真編集」をクリック!

↓↓↓↓↓↓

続いて、余分なところはカット(トリミング)したい画像をドラッグアンドドロップしましょう。

  • トリミングしたい画像を、PhotoScape にドラッグアンドドロップ!

手順2)切り抜きを選ぶ

トリミングしたい画像をドラッグアンドドロップした後は、余計な部分を切り取るための「切り抜き」メニューを選びます。

  • ①:「編集」を選択
  • ②:「切り抜き」をクリック!

手順3)実際に切り抜き

「切り抜き」をクリックした後は、以下のように画像の上をドラッグすることで、切り抜き(トリミング)する範囲を指定できます。

  • ①:画像上をドラッグして、切り取る範囲をおおよそ決める

切り取る範囲は後で細かく調整できるので、だいたいこんな感じ、という範囲にすればOK。

↓↓↓↓↓↓

一度範囲指定すると、切り取り範囲に青色の点が表示されるので、それを上下左右などに動かして、範囲を調整します。

  • ①:青色の点をドラッグして、上下左右の切り取り範囲を調整
  • ②:調整が終わったら「切り抜き」をクリック!

↓↓↓↓↓↓

はい!指定した範囲で切り抜きが出来ました!

あとは保存すれば終わりです。

手順4)保存して終わり!

では切り抜いた画像を保存しておきましょう。

  • ①:適当なところで右クリック!
  • ②:「保存」または「別名で保存」を選択!

これで保存すればすべて終了!

以上、PhotoScapeで簡単トリミングでした!

おまけ

PhotoScapeはフリーソフトでありながら、ものすごく便利です。

今後も大いに活用して、ライバルに一歩も二歩も差をつけて行きましょう。

またネットで収入を上げる道のりを順を追って学びたい、ブログの収益化を目指したい、という場合には、以下のメルマガにも登録してみてくださいね。

早期退職して海外で奮闘する JIN のメールマガジン

時間や場所に縛られず稼いだJINが教える

~ 最短最速で月収10万円を手に入れる方法 ~

苗字(必須)

隣のあの人にも、思わず教えたくなる秘密

配信停止は、いつでもできます

お預かりした情報は保護されます

迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね