パソコンでXAMPPを利用してワードプレスをインストールしても、手始めにテーマをアップロードしたりすると、

「アップロードしたファイルはphp.iniで定義された upload_max_filesize を超過しています。」

なんてメッセージが出て、いきなりつまづきます。^-^;)

XAMPPを使用する時には、最初にこのファイルのアップロードサイズを増やしておきましょう。

php.iniの探し方

XAMPPにおけるファイルのアップロードサイズは、php.ini というファイルの中で定義されてますので、その値を大きくしてやれば良いですね。

php.ini は「C:\xampp\php」にあります。

上手く探せない場合には、以下の手順で探してみてください。

XAMPPのコントロールパネルから「Explorer」を選択
  • ①:XAMPPを起動して、コントロールパネルを表示する
  • ②:「Explorer」をクリック!

↓↓↓↓↓↓

XAMPPフォルダーの中のphpフォルダーをクリックすると php.ini が見つかる
  • ①:「XAMPP」フォルダーが表示されるので、その中の「php」フォルダをクリック
  • ②:その「php」フォルダーの中に「php.ini」がありますね。

php.ini を開く

続いて、php.ini をテキストエディターで開きます。

テキストエディターでうまく開けない、という場合には、以下の手順でメモ帳などのテキストエディターを指定すればOK。

php.iniを編集するためのテキストエディターの選び方
  • ①:「php.ini」を右クリック
  • ②:表示されるメニューから「プログラムから開く」にカーソル移動
  • ③:開くエディターの候補が表示されるので、その中のものをクリック

③で「このエディターで開きたいんだが候補に出ていない」という場合には、下に表示されている「別のプログラムを選択」から選んでいきましょう。

php.ini の編集

php.ini をテキストエディターで開いたら、「upload_max_filesize」を検索などで探し、その値を変えます。
(これでXAMPPのアップロードできるファイルサイズの上限が変更できる)

XAMPPでは初期状態は「2M」とかになっていると思います。
これを「128M」など、こんだけあれば十分だろう(どうせパソコン上だし)という値に変更して保存。(保存するのを忘れずに!)

php.ini の upload_max_filesize の値の変更

Apacheを再起動

php.ini でファイルのアップロードサイズを変更したら、XAMPPの「Apache」を再起動してみましょう。(すでに起動していたら、一旦 Stop して 再び Start)

以上で XAMPPのファイルアップロードサイズが変更できたので、必要なファイルを改めてアップロードしてみてくださいね。

変更が反映されているか確認

念のため、アップロードサイズの変更が反映されているかどうか、以下の手順で確認をしておきましょう。

XAMPPのコントロールパネルから「Admin」をクリック
  • ①:XAMPPを起動して、コントロールパネルを表示する
  • ②:「Apache」をStart
  • ③:「Apache」の「Admin」をクリック

↓↓↓↓↓↓

Apache Friends のページが表示されるので、ページ上段にある「PHPInfo」をクリック!

Apache Friends のページから「PHPInfo」をクリック

↓↓↓↓↓↓

XAMPPのPHP情報が表示されるので、その中から「upload_max_filesize」を確認。

実際確認してみると、以下の様に変更が反映されているのが分かります。

XAMPPのphp情報から「upload_max_filesiz」の確認

以上で、XAMPPのファイルのアップロードサイズの変更は終了!

では、XAMPPを使いまくって行きましょう。

また、ネットで収入を得たい、ブログで収入を上げたいがやり方が分からない、という場合には、以下のメルマガにも登録してみてくださいね。

早期退職して海外で奮闘する JIN のメールマガジン

時間や場所に縛られず稼いだJINが教える

~ 最短最速で月収10万円を手に入れる方法 ~

苗字(必須)

隣のあの人にも、思わず教えたくなる秘密

配信停止は、いつでもできます

お預かりした情報は保護されます

迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね