ブログは勿論文章を書くものですが、なぜか文章を書くと普段使っている日本語が何か変になる、怪しい、不自然で分かりにくい、という場合もあります。

今回はそんなSさんの実践体験の事例ですが、アドセンスの審査合格の過程で一番の課題となったのがこの日本語の文章。でもそんなものは進めて行く中で改善を積み重ねて行けばなんとでもなるものですね。

私は現在40代の社会人です。高校を出て専門学校を卒業し普通に就職していました。

朝は7時から夜は24時をまわることも多く次第に体も調子が悪くなり退職をするかどうか考えていた矢先、次の会社となるところから新部門立ち上げの話をいただき心機一転。その会社で色々なことを任され何不自由なく働いていました。同じ職場の女性と結婚し子供も授かりました。

子どもを授かることで将来に向けて家を建てました。周りから見ると順風満帆な人生じゃないかと思われるかもしれません。しかし実生活では住宅ローンや色々な生活費にくるしい状況です。20歳後半位からウェブで稼ぐアフィリエイトに興味を持ちつつも忙しい仕事の毎日でした。

少し調べては「ん〜自分ひとりでどうやるのだろう」と頭を悩ませていました。その期間はとても長く10年以上も興味はありつつと言う状態でしたが、子どもを授かったことをきっかけに本気で調べるようになりました。

「子どもが将来行きたい学校に行かせてやりたい!」「お金の面で挫折させたくない!」そういう思いと「妻と将来ゆとりある生活を送りたい!」と思い、家族のために頑張りたいという気持ちが自分を動かしたのだと思います。

色々と調べコンサルタントをしてくれるメンターの存在があることに気が付いたのがその後になりますが、「本当に大丈夫なのかなぁ?」「もしかしたら騙されないかなぁ?」等、良くないことを色々と想像していました。

ですが、JINさんのサイトを色々と読んでいると書いている内容が詳しく丁寧に書いていることに段々と気が付き、メールマガジンで何かヒントを得られるかもしれないと思い登録しました。無料のメールマガジンですが、1つ1つ課題がありクリアしていく楽しみもありました。

今回直接指導をうけるにあたっては妻と相談して「AdSence合格できるかどうかわからないけど良い?」と聞くと「やってみないと、わからないからやって見たら?」と後押しをもらい「よし、やってみよう!」と言うことで第一歩が踏み出せました。

最初の目標であるAdSence審査が通らなかったらどうしよう・・・と考えたこともありましたが、ワードプレスを使う、記事作成を行うスキルは確実に身につくため決してマイナスではないだろうと考えを切り替えました。

直接指導が開始されてからはサイトの立ち上げからワードプレスの準備まで丁寧な指導で順調に進みました。最初に苦労したことは、「記事作成」これは今でも同じかもしれません。

恥ずかしながら日本人でありながら日本語の文章を書くことが下手な私に、JINさんは根気よく文章の指導をしていただきJINさんを忙しくさせてしまったことを申し訳なく思っております。

記事作成途中でふと思ったことが「AdSence合格を目指す」から「上手な日本語を目指す」になっていたような気がします(笑。

指摘事項も的確に書いて頂き、文章に対して修正の具体的指導があることで少しずつ上手になりました。まだまだ十分ではありませんが、これからも読みやすいように記事文章を考えていきたいと思います。

私の記事作成が下手なこともあり審査合格まで時間がかかりましたが無事合格。少し遠回りな合格だったのか、それとも早かったのかは自分ではわかりませんが、1つ言えることは「あきらめずに、コツコツ頑張ること」が最短なのだろうと感じます。

ひとまずスタートラインに立てたことが今はうれしいです。

Sさん、アドセンスの審査通過、おめでとうございます!Sさんの場合、記事の内容自体、というより、そのもととなる日本語の修正に努力されましたね。

普段会話でも普通に使っている日本語が、なぜか文章にすると変になる、うまく書けない、どこかどうと分からないが不自然な感じで分かりづらい、という場合も多いですが、それを根気よく、どうして分かりづらいのか不自然なのか修正が必要なのか、その本質部分を1つ1つ理解しつつ修正し、読者に伝わる記事、検索エンジンにも分かる記事、にしていったことがアドセンスの審査通過につながったと思います。

やってみなければわからない、だったらやってみる。

これ、実は私のネットビジネスのスタートも同じでした。まず踏み出してみる、その中で課題にぶつかればその課題をクリアしていく。

結局どのビジネスでも同じですし、ビジネスに限らず趣味でもスポーツでもすべて同じこと。まず一歩踏み出す。そして課題、壁に必ずぶつかるが、ぶつかったらその課題、壁をクリアするようにしていけばよい、として進めて行けば、必ずその先につながるものです。

分からない人には読んでもらわなくて結構、などと考えてブログ運営する人もいるかもしれませんが、それでは折角情報を発信しているのに読者を狭めているだけです。

文章は、読まれてまず内容を理解されてこそのもの。内容を分かってもらえる文章、自然に読める文章で情報を伝えるのがブログの基本、ということから、今回のアドセンス審査通過過程で得たスキルを今後も是非使ってブログを伸ばしていきましょう!

早期退職して海外で奮闘する JIN のメールマガジン

時間や場所に縛られず稼いだJINが教える

~ 最短最速で月収10万円を手に入れる方法 ~

苗字(必須)

隣のあの人にも、思わず教えたくなる秘密

配信停止は、いつでもできます

お預かりした情報は保護されます

迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね