インターネットビジネスで自由に生きる!早期退職して海外移住したJINのブログ

トレンドアフィリエイトのキーワード選定!グーグルトレンドを武器にする!

  2015/11/21   あとで読む

約 4 分で読めます

keyboard

トレンドアフィリの決め手、「虫眼鏡キーワード」「サジェストキーワード」の使い方をマスターすれば、あとは記事を書くだけです。

そういった中でも、このキーワードで本当に大丈夫なのか?アクセスを集められるキーワードなのか、と不安になる場合もありますね?

そこで活躍する1番手が、ここで紹介する「グーグルトレンド」。

ここでは、トレンドアフィリエイトにおけるキーワード選定の重要性を改めて確認し、選定したキーワードの良し悪しの確認の仕方を「グーグルトレンド」を利用して解説します。

トレンドアフィリエイトの攻略に向けて、また1つ武器を身につけて下さい。

簡単動画解説

動画で簡単にポイントを解説をしていますので御覧ください。

詳しくは以下を御覧ください。

キーワード選定の重要性を再確認

どういったキーワードを選ぶのか、そのキーワードを選定する上で重要なのは、検索ボリューム(そのキーワードで検索してくれる人が多いかどうか)を見ることです。

言うまでもなく、トレンドアフィリエイトは

  • アクセスを集め(記事を沢山読んでもらい)、
  • 記事の中に貼ってある広告をクリックすることで成果を得る手法、

ということを考えてみれば、検索してくれる人が多いものを選ぶ(アクセスを集められるものを選ぶ)のは当然ですね。

記事を書く時、初めこそ「自分に身近な書きやすい記事」で、

  • 記事の書き方を練習
  • 記事を書くことそのものに慣れる

といったことをしますが、トレンドアフィリエイトを実践する目的はあくまで「稼ぐこと」

今後トレンドアフィリエイトを本格的に取り組むには、「書きやすい記事を書く」「書ける記事を書く」のではなく、「多く検索されるキーワードを使い記事を書く」ことが重要です。

記事を書くことは手段であって目的ではありません。目的は「稼ぐこと」。

アクセスの集まるキーワードを選定することが第一であり、記事を書くことばかりに目が行ってしまう事のないよう、ここをしっかり念頭において進めて下さい。

キーワード選定のポイント

トレンドアフィリエイトにおけるキーワード選定の基本は、ヤフーの検索結果で表示される「虫眼鏡キーワード」。その中でも「3語からなる複合キーワード」です。

2015-08-01_104217

虫眼鏡キーワードは、検索される回数などを元にヤフーなどの検索エンジンが独自で表示しているものです。

基本はこの虫眼鏡キーワードを利用すれば

  • 検索需要の多いキーワード

として考えてよいですが、実際目に見える形で確認することも覚えましょう。

新たな武器:グーグルトレンド

グーグルのサジェストキーワードの記事でも紹介していますが、検索エンジンの王者「グーグル」が、キーワードに対して検索ボリュームをグラフ化して表示するサービスを提供しています。

それがここで紹介する新たな武器「グーグルトレンド」です。

グーグルトレンド

グーグルトレンドの使い方はいたって簡単。普通にキーワードで検索するだけ。

まずは試しにグーグルトレンドのサイトに行って「イチロー」で検索してみましょう。

  • 1. トップページ
  • 2015-08-01_212410

これがトップページですが、一番上にある「トピックを調べる」に「イチロー」を入力すると下の図のようにグラフが出ます。

  • 2. グラフの表示
  • 2015-08-01_202146

2014年の9月が一番高くなってますが、このグラフは過去から現在に至るまで、

  • 今入力したキーワードに対し、
  • 検索ボリューム(キーワードが検索された回数)がどのように変化しているのか

を示しています。

グラフを見るポイント

グラフのポイントは以下2点。

  • ポイント(1)
    • キーワードに対して、過去から現在に至る検索ボリュームの移り変わりを示す
  • ポイント(2)
    • グラフは絶対値ではなく相対値

ポイント(2)が分かりづらいですが、グラフの高さはそのキーワードが最も検索された時を100としています。つまり、

  • 上の「イチロー」のグラフの例で言えば、2014年9月が最も検索され、その時を基準として(100として)、その他はどれぐらい検索ボリュームがあったかをグラフ化している、

ということです。

(ちなみにイチローにとって2014年9月はメジャー連続4シーズン通算安打記録の更新した月であり、翌月にはメジャー歴代シーズン最多安打記録を更新したりと、とても注目度が高かった時期ですね)

具体的情報を見る

具体的に情報を見るには、カーソルをグラフに持って行くと、その時の情報が表示されます。

2014年9月のグラフの山の一番高い所にカーソルを持って行くと、...

2015-08-01_213928

「2004年9月 イチロー:100」と表示されました。

ちなみに同じように2015年5月頃にカーソルを移動して見てみると「2015年5月 イチロー:19」と表示され、2004年9月から比べれば検索される回数も約5分の1になっている、と見ることができます。

2015-08-01_221940

Ichiro ! Way to go !

トレンドアフィリエイトでの活用法

表示されるグラフは実際に検索された回数ではなく、そのキーワードが最も検索された時を100とした相対的な値、というところですが、トレンドアフィリエイトでの活用するポイントは以下2点です。

  • 少なくとも2語のキーワードでグラフが出るか
  • グラフは長期的に出ているか

3語のキーワードでグラフが出るのが一番良いですが、経験的に2語でも問題ありません。(3語のキーワードでグラフが出ているのを狙うのがベスト)

また、長期間に渡ってグラフが出ている、ということは、それだけそのキーワードが長い間検索され続けていることを意味します。

「稼ぐ」という観点では当然長期間検索され続けるキーワードを選べば、それだけ記事が読まれる可能性が高まるため、「長期間グラフがでているかどうか」の確認も重要なポイントです。

ここまでの復習

  • キーワード選定の重要性を再確認し、「稼ぐこと」が目的であることをしっかりと意識する。
  • 「虫眼鏡キーワード」の良し悪しを確認する1つの手段として、グーグルトレンドがある。
  • 少なくとも2語でグラフが出るか、グラフは長期的に出ているかを確認し、キーワード選定に役立てる。

グーグルトレンドは他にも色々な情報を提供しています。

検索した結果の右下にも関連キーワードとその注目度(検索の多さ)を表示していますので、ここからもキーワードの候補がピックアップできます。

ここではグーグルトレンドとはどういったものか、またトレンドアフィリエイトではどのように活用するかをしっかり理解して、是非1つの武器として懐に忍ばせておいて下さい。

あなたの未来のため、夢の実現のために、この記事がお役に立てることを願っています。

早期退職して海外で奮闘する JIN のメールマガジン

時間や場所に縛られず稼いだJINが教える

~ 最短最速で月収10万円を手に入れる方法 ~

苗字(必須)

隣のあの人にも、思わず教えたくなる秘密

配信停止は、いつでもできます

お預かりした情報は保護されます

迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です