インターネットビジネスで自由に生きる!早期退職して海外移住したJINのブログ

ノウハウコレクターを脱出する決め手とは?ポイントはこの2つ!

  2016/02/15   あとで読む

約 5 分で読めます

shutterstock_308123306

ネットビジネスと一言で言っても、その範囲は非常に広く、アフィリエイト、YouTubeやまとめ、せどり、FXや株式投資、ドロップシッピング、情報商材販売、クラウドソーシング等々、本当にいろいろあります。

その中でも更に細分化されますので、ネットビジネスには正に様々な分野がある、といって良いですね。

このように広い範囲があるからこそ「ノウハウコレクター」と呼ばれる人が沢山出てくるわけですが、ノウハウコレクターとは、あれも手を付け、これも手を付け、そして次はこれ、次はあれ、と成果を追い求めて次から次にノウハウを集めては乗り換える人のことを言います。

あ!それ私!俺もそれだ!と思われたなら、是非この記事を読んで、今日この瞬間に、脱ノウハウコレクターの道に進んでください。

ノウハウコレクターとは

脱ノウハウコレクターのために、まずは簡単なおさらいです。

ノウハウコレクターとは、どういう人かと言えば、

  • 効率の良い稼ぎ方、楽して稼げる手法を追い求め、結局行動に移せずに青い鳥を求めてるかのようにノウハウばかりを追いかける人
  • または少し手を出してもすぐ諦め、やっぱり別のノウハウを追いかけては諦め、その繰り返しをしている人

といえるでしょう。

ではなぜこうなるか、具体的な原因をあげてみれば...

なぜノウハウコレクターになってしまうのか?

ノウハウコレクターと言われる人の特徴を見てみると、以下の様なものがあげられると思います。

  • 1)ネットビジネスは「簡単に稼げる」「簡単に稼げるはずだ」、との思い込みを持っている
  • 2)成功者の努力を知らない 成功までの作業量が分からない
  • 3)真面目すぎるので、全ての知識を一変に得ようとする
  • 4)心配性、自信がないので、いろいろな知識を得ておかないと失敗してしまう、と不安になる
  • 5)中々稼げないないから諦める
  • 6)やり遂げる決意がない

以上6つあげてみました。
では各々もう少し深く見てみましょう。

1)「簡単に稼げる」との思い込み

ネットビジネスは学校などで習わない、周りに相談できる人がいない、ということから、よく見る「1日10分でウン万円」みたいな広告が氾濫していても、その信憑性が判断できません、というか判断基準を持っていません。

そのため、そういった広告や伝聞などを見たり聞いたりしていることと、現実が分からない、未知なる世界への期待もあり、「ネットビジネスは簡単に稼げるはず」との思い込みがいつの間にかできてしまいます。

実は誰もが心の底では「そんなことないよ」と思っていても、そう思いたいんですね。きっと私の知らない楽な道がどこかにあるはずだと。

はっきりいって、簡単に稼げるものはありません。

どのノウハウも実際のビジネスと同じで、利益を得る、ということは他の人からお金をいただく、ということであり、あなたが簡単に誰ともわからない人にお金をあげないように、努力もなしにお金を出してくれる人は世の中には存在しないのです。

お金を受け取るにはお金を払うに値する何らかの価値の提供が必要であり、価値を提供するには価値自体を作らなければなりません。

そこには土台となる基礎が必要であり、その上にスキルを磨き、それらを継続してこそ初めて対価を得るだけの価値の提供ができる、というものです。

2)成功者の努力を知らない

「メール一本100万円」などの景気の良い話もゴロゴロしているのがネットビジネスの世界です。

あの人は楽してそんなに儲けてるのか、じゃぁ私もやってみよう、1ヶ月後にはメール1本で100万円だ!

無理です。

そのメール1本で100万円稼ぐ人が、そこまでたどり着くのにどれだけの努力をしたのか、何をしたのか知らないかぎり、そこに到達することはありません。

先にも出たように、基礎を作りスキルを磨き、継続してこそ、その果てにメール1本100万円の世界が待っています。

よそ見をしたり、稼げない、おかしい、と言っている時間があれば、その時間をどう有効に使うのか、何の実践にそのパワーを向けるかを考える必要があります。

3)知識を一変に得ようとする

性格の問題や環境の問題でもあるかもしれませんが、とにかく知識を一度に得ようとする人がいます。

私などもその部類に入りますが、何かを実践しようとする場合、とにかく行動に移す前に全ての準備をしておこう、全ての知識を得て準備万端で進めよう、としてしまいます。

そうなると、何かが足りないと気がつけば、その知識を得ようと時間ばかりをかけ、結局一番肝心な行動を起こす、ということが出来ずに諦めてしまい、次のノウハウを探し、ノウハウを集める道に旅立っていくことになってしまいます。

4)失敗してしまう不安

こちらも上の3と同じです。

失敗が怖いため、本当に自分はこのノウハウを実践するだけの知識を持っているだろうか、と不安ばかりが先に立ち、そこで手が足が止まって前に進めません。

5)稼げないないから諦める

先に出た2の成功者の努力の例に通じますが、成果を出すためには、努力や実践の分量、継続する時間、というものが必要です。

ある程度実践しても、実はもう少し続ければ成果が出る所まで来ている、というのに諦めてしまう。そして、このノウハウはダメ、稼げない、といった事につながり、今度はこっちを試してみよう、あっちを試してみよう、とノウハウ集めの旅に出てしまいます。

どの分野でも最低3ヶ月は頑張れ!と言われますが、それはネットビジネスも同じです。

6)決意がない

ここが非常に重要ですが、結局「本気で稼ぐんだ」という決意がないこと。

楽して稼ごう、と思っていたら決意などはできませんが、そう思ってなくても、本気度が足らなければ、何か面倒になればすぐ諦めてしまいます。その果てに待っているのはやはり、

  • これ、やってみたけど稼げなかった
  • じゃぁ、次はこれを試してみよう

といったノウハウコレクターの流れです。

脱ノウハウコレクターをするには

では、どうすれば今見てきたようなノウハウコレクターにならないか、脱ノウハウコレクターをするにはどうすれば良いか見てみましょう。

1)簡単に稼げる、はきっぱり捨てる

何事も簡単に稼げるものはありません。簡単に稼げるようになるためには、そこまでの努力が必要です。

2)成功者の努力を知る

成功者は一朝一夕になったのではないことを知る必要があります。

ネットビジネスで成功している、と思われる人にメールやスカイプでコンタクトを取り、どれだけの努力をしたか、どれほどの実践をしたかを聞いて、成功までの作業量を確認する必要があります。

3)全ての知識を一度に得ることはしない

必要になった時に必要な知識を身に付ければ問題ありません

4)いろいろな知識を持ってなくても不安に思わない

こちらも同じで、必要に応じて知識を得ながら進めれば問題ありません。スタートラインは皆同じ、初心者です。

初心者が必要な知識全てを持つのはやはり無理がありますし、消化不良でギブアップする未来しかありません。

スタート時にはスタート時の知識、その後はその後の知識を身に付けて行き、1つ1つ階段を登れば良いのです。

5)諦めない

中途半端に手を付ける、のではなく、3ヶ月なら3ヶ月、とにかく集中して実践してみる、ということが重要です。

それで何も稼げない、としたら、次のノウハウに行くのではなく、何が悪いのか確認する、といった事が必要です。

6)決意を固める

楽して稼げる、という考えを捨て、一旦このノウハウを実践するぞ!と決めたらとにかく「絶対これで稼ぐんだー」という意気込みで実践してください。

そこまで決意できない、ヤル気はあるけど意思がすぐ弱ってしまう...となれば、もう環境を変えて、無理やりその思考を変化させるしかありません。

同じ志を持つ仲間のいる場所、いわゆる塾ですが、そこに思い切って飛び込んでみてください。環境が変われば意識も自ずと変わります。

決め手はこの2つ!

いろいろとノウハウコレクターからの脱出の要因を見てみましたが、重要な事は以下2点です。

  • 1)何を実践するか絞り込む
  • 2)決意して行動に移す

ノウハウコレクターという場合、メルマガからの多くの情報や情報商材などの色々なノウハウに手を伸ばし、ある意味どれを実践したら良いのかよりどりみどり状態のため、何を基準にどのように選択したらいいか分からない、という状況にも陥ります。

結婚したい!という方が、お見合いを何度も繰り返し、中々相手が決まらない、というのに似ています(失礼な言い方でごめんなさい)

何を基準にしたら良いか。
それは「どのノウハウを選ぶか」ではなく「どの指導者を選ぶか」、つまり「人」を基準に考えてみてください。

結局どのノウハウもメンター(指導者)なしには成果が出るまで時間ばかりがかかり、成功には中々結びつきませんし、何が良いか何が悪いかも、実際そのノウハウを実践してみないと結局は分かりません。

であれば、どのノウハウ、というよりは、どのメンター(指導者)に教えてもらいたいか、という基準で選ぶのが一番シンプルです。

  • 教えてもらう人との相性はどうか
    (メルマガやブログの情報、メールやスカイプで会話してみて判断してみてください)
  • この人のようになりたいと思うか
    (こちらも将来自分の目指すものがその人に見えるかどうか、会話やブログ、メルマガから判断してみてください)

ポイントはノウハウの内容ではなく、その人との相性や考え方などが現れる部分に焦点を当てて選別していき判断する、ということです。

このことから、どのノウハウが良いかは実は2の次であり、どの人が良いかが最も重要なポイントになります。

人を基準に絞り込んだら、後はその人が専門にしているノウハウをやりぬく決意です。中途半端に実践するのではなく、指導を仰ぎながらそのノウハウでとことんやってみる。

結局どのノウハウも実際に実践してみないと実績がでるかどうかは分かりません。そうであれば、決意を持って望むしかない、ということです。

先に出た結婚の話も実は同じですね。

ノウハウを相手の収入や職業などと考えた時、一番の判断基準は最後は「その人」がどうなのか。結局どの人と結婚すれば幸せになれるかは分かりません。「この人だ!」と決めたら、後は決意を持って突き進むしかない、ということです。

まとめ

  • 脱ノウハウコレクターの決め手は以下2つ
    • 1)何を実践するか絞り込む
    • 2)決意して行動に移す
  • そのために必要なことはノウハウ自体の選別ではなく、指導してくれる人を選ぶこと
  • 指導者の専門とするノウハウをとにかく決意を固めて実践すること
  • 決意が固まらない場合には、思い切って環境をかえること

ネットビジネスの種類は様々で、だからこそ色々と魅力的なノウハウがあふれています。

その魅力に惑わされないよう何がポイントなのかをしっかり押さえ、脱ノウハウコレクターを今この場でしておきましょう。

早期退職して海外で奮闘する JIN のメールマガジン

時間や場所に縛られず稼いだJINが教える

~ 最短最速で月収10万円を手に入れる方法 ~

苗字(必須)

隣のあの人にも、思わず教えたくなる秘密

配信停止は、いつでもできます

お預かりした情報は保護されます

迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です