インターネットビジネスで自由に生きる!早期退職して海外移住したJINのブログ

facebookで自動SEO対策!facebookページを作る手順はこれだ!

  2015/11/23   あとで読む

約 6 分で読めます

social-media-407740_1280

SEO対策の1つとしてよく言われるのがfacebookの活用。

いろいろな所でfacebookからのリンクは効果がある、いやありません、と言われてますが、それでも2014年のGoogleによる検索順位の決定要因を見ると、facebookシェア数、facebook総合、facebookのコメント数、「いいね」の数などが検索順位決定要因として挙げられています。

「SNSシグナルが有効」とfacebookやツイッターをSNSという一括りで語られたりもしてますが、リンクとしての効果はともかく、ツイッターとともに記事の拡散には大きく貢献している、というところです。

ここではそんなfacebookでの記事拡散に役立てるため、ブログの記事を簡単にfacebookに投稿できるよう「facebookページ」の作成を解説します。

「facebookページ」があれば、wordpressのプラグインを使って自動でfacebookページにも投稿することができるので、一度セッティングしておけば後は全く手間いらずのSEO対策です。

時間がある時に一度チャレンジしてみてください。

簡単動画解説

動画で簡単にポイントを解説をしていますので御覧ください。

詳しくは以下を御覧ください。

facebookページとは

facebookを利用している人は多いですが、そもそも「facebookページとは何か」を簡単に説明します。

個人で利用しているfacebookの個人ページとは異なり、facebookページは「facebookにログインしていなくても中の情報を見ることができる、閲覧できる」というところが一番の特徴です。

facebookの「個人ページ」は実名登録が基本ですが「facebookページ」では実名登録は必要なく、お店や商品、場所や人物などのテーマに基づいて作成された一般公開サイト、みたいな位置づけです。

facebookページはfacebookのアカウントを持っていれば誰でも作成できます。(逆い言えばfacebookアカウントがまず必要)

facebookアカウントの取得

facebookページを作成するにあたり、まだfacebookアカウントを持っていない場合はfacebookアカウントの取得を最初に行います。

既にfacebookアカウントがあり、facebookを使っている人は飛ばして下方の「facebookページの作成」進んで下さい。

まずはfacebookのページにアクセスです。 アカウント登録が表示されるので、名前やペールアドレス、設定したいパスワードなどを入力します。

2015-08-25_185015

入力が終わったら「アカウント登録」をクリック!

※)細かい話ですが、最後の性別は女性が男性より先になってますね。

ステップ1:お友達を検索

次はお友達検索画面になります。

お友達を探すのは後でもできますので「次へ」をクリックして先を急ぎます。

2015-08-25_185401

↓↓↓↓↓↓

と、ここで「友達を作ろうよ!」と誘ってもらえますが、先を急ぎ再びスキップします。
(私そんなに友達いませんし...違うか)

2015-08-25_185556

ステップ2:プロフィール写真

次はプロフィール写真の設定です。 これも後でできるため、ここでは先を急ぎスキップします。 「次へ」をクリック!

2015-08-25_190501

メール確認

そうすると、ページの最上段にメール確認して下さい、といったメッセージが表示されます。

2015-08-25_191127

最初に登録したメールアドレス宛にメッセージが届きますので、メールをチェックしましょう。

メールからアカウントを認証

facebookから「登録を完了してください」といったメールが届きます。

2015-08-25_192335

「アカウントを認証」をクリックします。

アカウント認証の完了

画面はブラウザに戻り、アカウントが認証された旨の表示がされます。

2015-08-25_191750

「OK」をクリックして完了です。

facebook稼働開始!

facebookの個人ページが表示されます。

2015-08-25_191945

以上にてfacebookの個人ページの登録作成は完了です!簡単でしたね。^-^)v

facebookページの作成

引き続き「facebookページ」の作成です。

facebookの個人ページ右上にメニューを開くところがありますので、そこをクリックして「ページ作成」を選択します。

2015-08-25_192705

カテゴリーを選択

まずはカテゴリーの選択です。

いくつかありますが、運営するブログの種類がどれに近いかで選択します。 2015-08-25_192905 左上にある「地域ビジネスまたは場所」は入力が必要とされる項目が多く、電話番号や住所とかも必要となります。

2015-08-25_193318

ここではお手軽に「芸能・エンタメ」で進めます。

↓↓↓↓↓↓

 

2015-08-25_193405

カテゴリを選択、名前(今から作るfacebookのタイトル)を入力して「スタート」をクリックします。

(ここでは例として、カテゴリを「テレビ番組」、名前を「なんでもエンタメ局」としています)

1)基本データ

基本データの設定です。ページの簡単な説明を入力します。 後でも入力できるので、ここでは先を急いで「スキップ」を選択。

2015-08-25_193752

2)プロフィール写真の設定

続いてプロフィール写真の設定です。

これも後で設定できるのでここでは先を急いで「スキップ」をクリック。

2015-08-25_194007

3)ページの優先ターゲット

最後にこのfacebookページが見れる人を設定します。

基本的には制限なく全ての人にみてもらいたいので、特に設定は行わないません。「スキップ」をクリックします。

2015-08-25_194607

  • ※)重要:ターゲットの見直し
    •  facebookページを作成後、ターゲットに関する設定を一度見直します。
    • この記事の最後「 facebookページの設定の確認」を参照してみてください。

facebookページの完成!

正にアッという間ですが、以上でfacebookページの出来上がりです。

2015-08-25_194731

ガイドなどが簡単に表示されますので「次へ」などをクリックして見てみて下さい。(難しい内容でありません)

ガイドが終了すると、できたてホヤホヤのfacebookページが表示されます。

2015-08-25_194956

facebookページの基本データ

facebookページの基本データを少し設定しておきます。

まず「基本データ」をクリックして、ページ情報を表示します。

2015-08-25_195434

色々と基本データ項目がありますが、特に以下2点はしっか設定しておきます。

  • 1)facebookウェブアドレス(URL)
  • 2)ウェブサイト

1)facebookウェブアドレス

facebookウェブアドレスとは、facebookページのURLです。

https://www.facebook.com/xxxxxx となる「xxxxxx」 を決めることで、他の人に覚えてもらえやすくなったり、お知らせの時に簡単になったりするんですね。

では「facebookウェブアドレスを入力」をクリックして進みます。

2015-08-25_202353

ウエブアドレス作成確認

「このページのウェブアドレスを作成しますか?」 と表示されるのでそれをクリック!

2015-08-25_202222

携帯メールアドレス認証

携帯のメールアドレスで認証する必要あり、とのメッセージが表示されます。 (携帯のメールアドレスがないとできないんですね)

2015-08-25_202539

「次へ」をクリック!

携帯電話番号の入力

2015-08-25_202817

居住する国の番号が自動で表示されます。

電話番号を「最初の0を省いて」入力します。

確認方法はSMSで良いでしょう。(ショートメッセージが届きます)

電話番号を入力したら「次へ」をクリック!

認証完了

携帯電話にショートメッセージで番号が届きます。それをパソコン上の画面で入力すれば完了です。

2015-08-25_203035

  • ※)電話番号をシェア
    • 何も考えずに設定を保存すると、電話番号を友達とシェアする形で保存されます。
    • 他の人に知られたくない場合は、この設定を変更してから設定の保存をしてください。

実際にウェブアドレスの変更

携帯番号の認証が終了後、以下の様なウェブアドレスの変更画面に移動しない場合、再び「基本データ」のメニューを選択して「facebookウェブアドレスを入力」をクリックしてみてください。

facebookウェブアドレス作成の画面が表示されます。

2015-08-25_203539

ここでお好みのアドレスを入力し、「選択可能か確認」をクリック!

最終確認

利用可能なアドレスでなければ、利用できない、と表示されますので、別の名前を考えて入れなおしてます。

利用可能なアドレスであれば、以下のように最終確認の画面が表示されます。

2015-08-25_204326

問題なければ「承認」をクリック!

facebookウェブアドレスの作成完了

facebookウエブアドレスの作成完了メッセージが表示されます。

2015-08-25_204411

「OK」をクリックしてfacebookページに戻った後、ブラウザのURL表示を確認してみてください。今作成したアドレスに変わっているはずです。

これで「facebookウェブアドレス」の設定は完了です!

2)ウェブサイト

続いてfacebookからすぐウェブサイト(あなたのブログ)へ飛べるようにURLを登録です。

同じく「基本設定」から、下方に表示される「ウェブサイト」の「ウェブサイトを入力」をクリック!

2015-08-25_204816

ウエブサイトのURLを入力

ウェブサイトの欄にブログのURLを入力し、「変更を保存」をクリック!

2015-08-25_204941

変更の確認

facebookページの上段にある「タイムライン」をクリックします。

左の欄を見ると、今入力したブログのURLが表示されているのが分かります。

2015-08-25_221321

facebookページの設定の確認

facebookページは、facebookにログインしていなくても見ることができる、というところが大きな特徴ですが、実は設定によっては

facebookにログインしないと投稿が見られない!

という状況に陥ります。 ここで、facebookにログインしてなくても「誰でも見ることができる」状態になっているか、設定を少し確認しておきます。

ではfacebookページの上段右にある「設定」をクリック!

2015-08-25_210843

確認すべき設定は3つ

上段の「設定」をクリックで、以下のように設定項目一覧が表示されます。

この中で「facebookにログインしていなくても見ることができる」に関係する設定は以下3つ。

  • ① 公開範囲
  • ② 国別制限
  • ③ 年齢制限

2015-08-25_211334

この3つの設定がそれぞれ以下になっていることを確認して下さい。

  • ① 公開範囲 公開されいる、となっていること
  • ② 国別制限 誰でも見ることができる、となっていること
  • ③ 年齢制限 誰でも見ることができる、となっていること

気をつけるべきは、特に③の年齢制限。

ここが例えば「18歳以上」と何気になっていると、「facebookにログインしている人しか見れない!」となってしまいます。

年齢制限はfacebookに登録されている年齢(誕生日)から判断され、つまり、

「年齢制限に該当しないかは、facebookにログインして初めて分かる」 =「facebookログインしないとそのfacebookページは見れない」

ということになります。

ちょっとややこしいですが、どの人にもfacebookにログインなしで見てもらえるようにするには、単純に年齢による制限を設定しない、ということですね。

まとめ

  • facebookページを作るには、facebookアカウントが必要
  • facebookページを作るのは難しくない
  • facebookページを作成したら、基本データではfacebookウェブアドレスの設定と、ブログへのリンクをする。
  • facebookページを、facebookにログインせずに見てもらうために、設定の見直しをしておく

facebookページを作るのは、特に難しいことはありません。

一度作っておけば、後はwordpressのプラグインを設定することで、ブログへの記事投稿と同時に自動でfacebookページにも投稿でき、記事拡散に役立ちます。

効果は絶大ではありませんが、一度設定するといった手間だけでできることなので、SEO対策としては時間がある時に気軽にやってみる、というところが良いですね。

早期退職して海外で奮闘する JIN のメールマガジン

時間や場所に縛られず稼いだJINが教える

~ 最短最速で月収10万円を手に入れる方法 ~

苗字(必須)

隣のあの人にも、思わず教えたくなる秘密

配信停止は、いつでもできます

お預かりした情報は保護されます

迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です