インターネットビジネスで自由に生きる!早期退職して海外移住したJINのブログ

ネットビジネスで失敗した、脱落した、という人の単純な5つの理由とは?

  2015/11/21   あとで読む

約 5 分で読めます

ネットビジネスと一口に言っても色々と種類がありますが、とっかかりとして私が入門者におすすめするのは断然ブログアフィリエイトです。

hand_cho

ブログアフィリエイトとは、身の回りの生活情報、季節のイベント情報、芸能情報など、自分で情報を調べて記事を書き、ブログにその記事を掲載して読者が記事に沢山アクセスしてくれることで、記事に張ってある広告をクリックしてもらって収益を得る手法です。

この手法は成果が出やすく、継続すれば月に10万円、20万円と収益を伸ばすことだって可能です。

始めるのも難しくなく取り掛かりやすい、何か高いスキルも必要ない、ということから、ネットビジネス初心者にとっては正にうってつけ。

私もそうであったように、この手法でネットビジネスを始める方も多いですが、現実には失敗した、脱落した、という人も後を絶ちません。

これはどうしてかと見てみれば、実は単純な理由です。

簡単動画解説

動画で簡単にポイントを解説をしていますので御覧ください。

詳しくは以下を御覧ください。

始めやすいからこそ脱落しやすい

ブログアフィリエイトは、ネット上や身の回りの情報を集め整理して自分なりの考察や意見を交えて記事を書きます。それをブログに掲載して広告を貼るだけ。

このブログアフィリエイトの始め方などの詳細は他の記事で記載していますが、とにかく誰でも気軽に始められるのが大きな特徴。

ところがこの「誰でも気軽に」が実は失敗につながる一番の理由にもなっています。

ネットビジネスもビジネスの1つに違いありません。少しやっただけですぐ利益がでる、というものではなく、そこにはある程度継続すること、ある程度の作業量が必要となってきます。

気軽に取り組める = 本気度が低くても取り組める

ということでもあり、軽い気持ちで始めると、すぐ面倒になったり、時間がないなど自分に言い訳をして必要な作業をしなくなり、結局「やってみたけど全然稼げない」「失敗した」「脱落した」ということになります。

  • 理由その1
  • ネットビジネスは手軽に始めやすい。
  • そのため、軽い気持ちで始める人が非常に多く、途中ですぐ飽きたり面倒になってやめてしまう

勘違い – 作業量不足

ネットビジネスの世界では、よく「一日30分で10万円」など、どれだけ簡単に稼げるかを宣伝しているものが多く見られます。

その言葉だけを見れば正しくても実際には言葉や条件がいろいろと省略されている場合が多く、その1つが「継続」。

女性ならダイエット、男性なら筋力トレーニングを想像するとよくわかると思いますが、「1日5分この運動するだけで3ヶ月後にはxxx」等の謳い文句が目につきます。

「1日5分なら簡単!早速試してみよう」と始めてみたはいいものの、結局3日しか続かずに後はほったらかし(いわゆる3日坊主ですね)。勉強や運動、日頃の生活習慣でも見られることです。

継続する必要があるのは頭では分かっていてもできない。1日5分や10分の事でさえ続けてこなすのが難しい。つまり、そもそもが「取り組む量=作業量」の絶対的不足です。

ネットビジネスは地道なダイエットや筋力トレーニングと同じです。ゲームに例えれば、モンスターをやっつけるためにひたすらウロウロして経験値をあげるのに同じです。

成果を出すために必要な作業量がありますが、それをせずに投げ出して「稼げない」「失敗した」となるわけです。これではモンスターをやっつけて次のステージへは行けません。

  • 理由その2
  • 成果を出すために必要な作業量がある。
  • その必要な作業量をこなさずに途中でやめてしまう

勘違い – 自身の体験

趣味、勉強、仕事、スポーツなど、基本は全てそうですが、何かを達成するためには「ノウハウ」というものがあります。

勉強では勿論学校の先生の言うことに従って進めたり、参考書を買ってそれに沿って勉強したり、また家庭教師の先生や塾の講師の指示に従って勉強したり、という具合に、

先生や書物から考え方や進め方を学ぶ
= ノウハウを得る

ということをして進めます。

ところがここでも落とし穴があり、私も何度も経験してますが

人の話をきいただけで、分かった気になる
参考書を買っただけで、勉強した気になる

あなたもきっと1度はそんな経験があるはずです。

これは人間の基本的な性質によるもので、何か情報を得ることで自分が実際体験した、と勘違いしてしまうんですね。

ネットビジネスでも同じこと。

まだ自分の理解が不足していたり実際手を付けていなくても、見たり聞いたり、情報商材などで教材を買ったりしただけで、実際には何1つとして身についていなくても既に経験したような気分になる。

「自分は既に正しい情報を身につけ実践している」と勘違いしてしまいます。

ネットビジネスでは学校や会社と違って周りに情報を共有する仲間がいません。つまり先生、上司、同僚、友達、といった第三者から客観的に指摘してもらえる機会がなく、勘違いを勘違いとして認識することが難しくなり、これが結果として「稼げない」「失敗した」「脱落した」につながります。

  • 理由その3
  • 情報を見たり聞いたり、教材を買ったりしただけで、正しい情報を身につけて実践していると勘違いする。
  • 自分のものになっていないため、当然そのまま進めても成果は出ない

何が正しいのかが分からない

ネットビジネスと一口に言っても色々と種類があり、私が初心者に最適と考えているブログアフィリエイトでも、その手法は大きな考え方から詳細に至るまで色々と手法が解説されています。

私も色々と調べている中で今でも陥りがちになりそうな時もありますが、ネット上を調べただけでも非常に多くの情報が得られ、何が正しいのかわからなくなるぐらい。

まだ経験の少ない初心者や、長い間成果が出ず稼げない人にありがちなのが正にこれです。情報が多すぎて何が正しいのか分からない。

正しい情報といっても、これも色々とあり複雑ですが、例えば、

情報A1, 情報A2
情報B1, 情報B2

という情報があったとします。

情報A2は情報A1という情報があるからこそ役に立つ。同じように情報B2は情報B1があってこそ、役に立つという場合も多く、それでもあまり注意を払っていない場合には情報が多すぎてそれすらも気が付きません。

ここであなたが、初め情報A1という情報を得て実践した、そして情報B2という情報が目につき効果がありそうなので実践した、としたらどうでしょう?

情報B2はB1がないと効果がでないため、これでは作業の無駄になってしまいますね?

要するに物事には順番があり、その道筋が分かってないと、いきなり別の道に足を踏み入れてしまったり、迷子になってしまったりするわけですが、情報が色々とあふれている為に気が付きません。

特にネットビジネスは学校や会社と違って、周りに作業の順番や道筋を教えてくれたり相談に乗ってくれたりする上司や先輩、先生などがいないため、無駄な作業や回り道をしてしまったり、最後には迷子になってギブアップ、となったりしてしまいます。

私も指導者(メンターとも言われます)と巡り合え、作業の順番、道筋を教えてもらってやっと成果がでるようになりました。ネットビジネスにおいて指導者、メンターの存在はなくてはならないものでしょう。

  • 理由その4
  • どの情報が正しいのかわからない。
  • 道筋も分かっていないため、結果迷子になりあきらめてしまう。

他人依存とノウハウコレクター

正しい道筋、正しい情報を得て実践しても、中々成果が出ない場合もあります。そんな時、あなたはどういった行動をしますか?

1.それでもひたすら続ける
2.別のことをしてみる
3.諦める

3の「諦める」という人が圧倒的に多いですが、基本は1の「それでも続ける」、とにかく「ある一定以上の作業をしてみる」が正解です。

前提としては、ブログアフィリエイトであれば、何記事ぐらいが目安とよく言われているので、その記事数まではとにかく頑張る、といった具合です。

陥りやすいのが2番の「別のことをしてみる」。

ネットビジネスは情報が多く溢れ、次々と目移りする耳触りの良い広告が流れます。

気ばかり焦り、つい「ちょっとこっちにも手を出してみよう」「こっちの手法を試してみよう」などと始めたらもう終わり。手を出すのは1つに留まらず、次々と新しいものに飛びついては諦めまた次へと、全てが中途半端に終ってしまします。これがよく言われる「ノウハウコレクター」。

ノウハウばかりが集まり、結局どれも身につかずに全て失敗に終わる、といった典型的な失敗パターンです。

ではどうしたら1の「ひたすら続ける」ことができるのか?これには自分で考える力が必要です。

他人の言葉を単に信じることはせず、今やっている作業は「何のために」「何の必要があって」やっているのか。今の作業をしているとどれぐらいの作業量でどういう効果がでてくるのか。

自分で今の状況や行っている作業をよく理解して実践する。

他人任せの判断ではなく、自分が理解して選択した結果、今の作業がある、という状況を作ること。

こうすることで、周りの甘い言葉に釣られることもなく、諦めることもなく、多少作業がブレても、目標に向かって軌道修正しながら真っ直ぐ進むことができます。

  • 理由その5
  • 全てが他人任せで自分で作業を理解していない。
  • そのため作業を継続する意義を見失い、途中で別の手法に切り替えてノウハウコレクターになったり諦めたりしてしまう。

心得まとめ

ネットビジネスの失敗の5つの理由をまとめれば

  • 1. 手軽に始めやすいからこそ、途中ですぐ飽きたり面倒になってやめてしまう
  • 2. 成果を出すために必要な作業量があるが、途中でやめてしまう
  • 3. 情報を見たり聞いたり、教材を買ったりしただけで、正しい情報を身につけて実践していると勘違いする。
  • 4. 正しい道筋、情報が分からず、迷子になってあきらめてしまう。
  • 5. 他人任せで自分で作業を理解していないため、途中で別の手法に切り替えてノウハウコレクターになったり諦めてしまう。

逆に言えば、これらの反対が成功への道と言えるでしょう。

  • 1. 気軽な気持ちではなく、真剣に取り組む
  • 2. 必要な作業量をこなすまでは継続する
  • 3. 得た情報、教材などは、自分で実践して身につける
  • 4. 正しい道筋、情報を得るための手段を持つ
    (信頼できるメンター(指導者)を見つける)
  • 5. 作業の意義、将来の成果などを理解して進める。

さぁ、あなたもこれでネットビジネスの成功への道を歩いて下さい。

早期退職して海外で奮闘する JIN のメールマガジン

時間や場所に縛られず稼いだJINが教える

~ 最短最速で月収10万円を手に入れる方法 ~

苗字(必須)

隣のあの人にも、思わず教えたくなる秘密

配信停止は、いつでもできます

お預かりした情報は保護されます

迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です