インターネットビジネスで自由に生きる!早期退職して海外移住したJINのブログ

ネットビジネスの成功に必要な「誰にでもできるが実は一番難しい事」とは?

  2016/01/28   あとで読む

約 3 分で読めます

jogging

ネットビジネスで成功するために必要なことは何でしょうか?
成功するために必要な期間はあるのでしょうか?

ここでは成功者が説明する成功の秘密、迷った時はどうするかなどを含めて、ネットビジネスでの成功の鍵、もっとも基本で本質的なことは何なのかを見てみましょう。

簡単動画解説

動画で簡単にポイントを解説をしていますので御覧ください。

詳しくは以下を御覧ください。

最低限必要なこと

ネットビジネスでも何でもそうですが、何かを得よう、何かを達成しようと思って始めた場合によく言われる事は何か知ってますか?

「最低3ヶ月は続けなさい!」

そう、これです。3ヶ月はとにかく頑張れ!とよく言われます。

例えば、ダイエットもそう(即効性のものは違いますが)。筋力トレーニングも同じです。はたまた英語学習や、新入社員が会社になれるまでの期間、マンション査定での準備期間など、この「3ヶ月ルール」が言われます。

ネットビジネスでも同じこと。
なぜ3ヶ月かは、色々と説が言われてますが、身体の大半の細胞が入れ替わる、つまり新陳代謝のサイクルが3ヶ月と言われ、これに関係していると思います。

新たに始めたことに頭で慣れて体も慣れ、そうしてやっと成果が出始める。
その期間が3ヶ月なんですね。

私が入門者にお勧めしているトレンドアフィリエイト(記事を書いてブログに投稿して広告収入を得る手法)でも勿論「3ヶ月は続けて下さい」と言われます。

※)グーグルの検索エンジンへの反映期間も関係します

トレンドアフィリエイトに関して言えば、私を含め実践している多くの方の体験から、この3ヶ月という数字が言われます。

トレンドアフィリエイトの3ヶ月という意味は2つあり、

  • 1) 1日1記事書いて、3ヶ月で100記事
  • 2) 1日3記事書いて、3ヶ月で300記事

1つめの「100記事」は、ネットで検索して記事にアクセスしてくれる人が急増する記事数の目安であり、2つめの「300記事」は、月10万円を稼ぐ1つの目安です。

トレンドアフィリエイトについては、別記事で改めて見てみましょう。

  • 心得その1
  • どんなことでも最低3ヶ月はやってみる

成功者がよく言う重い言葉

ネットビジネスは、参入障壁が低い、つまり、始めるにあたって何か資格とか特別なスキルとかは必要ないため、始めやすい、という特徴があります。

気軽に始められるということですが、その分、真剣に取り組む気持ちを保つことが難しく、途中で諦めてしまう人が後をたちません。

そんな中、私も同じですが、私の指導者などが口にする言葉は
「成功するまでやめなかったから成功した」
「私は成功すると思ってました。なぜならあきらめませんから」
「結果が出るまでやっただけです」

つまり、ネットビジネスは特別なスキルを必要としない分、成功への道は誰にでも歩み始められるものですが、最後の決め手は「成功という場所まで歩き続けられるかどうか」というわけです。

  • 心得その2
  • 成功者が口にするのは「結果がでるまでやっただけ」

余計なことは考えない

成功するまでやるだけ、というのは分かりました。3ヶ月もやってみましょう。
それでもそれができない人が多いのはなぜか?

それは心の迷いが出てしまうからです。

このまま続けてて本当にいいのか?
これが成果つながっているのか?
何か別のことをしないと実はいけないんじゃないか?
時間の無駄では?

などなど、疑心暗鬼になったり、悩み始めて別のことを調べたりして時間ばかりがかかってしまったり。つまり「手が止まる」ということになります。

これが最もよくない状況。
スポーツで言えば、練習方法ばかりを考えてボーっと座っている状態です。これが良い訳ありません。

とにかく3ヶ月がんばる、と決めたなら、深く考えずにはじめに決めたとおりに続けること。
3ヶ月なんて長いようで短い期間。
人生の中でたった3ヶ月を1つの事に集中しましょう。

その期間、記事を書くなら記事を書く。それだけに集中して淡々と進められる人が「成功」という場所に到達します。

  • 心得その3
  • 感情を抜いて淡々と作業をする

進め、進め、前見て進め

最低3ヶ月、とにかく結果が出るまで淡々と進める。

明らかに「これを継続すれば目的地に到達する」、と分かっていれば誰もが迷わず続けられますが、多くの人が脱落していくのが現実です。

ネットビジネスの世界ではノウハウコレクターと呼ばれる人も多く、ある手法をためしたがダメ。そして直ぐ別の手法を試してみるが続かない。

そうこうしている内に誰かが言ったことが気になりそれを試してみたり、新たに目に止まったものを試してみる、といったように、まるで1つの会社に落ち着けずに無駄に転職するダメ社員みたいになってしまう前に、こらえる時はこらえる、ということが必要です。

継続すること。
迷っても、途中で少し立ち止まることがあっても、とにかく継続すること。

ネットビジネスこそ継続が最強の手法です。継続していれば、必ず手応えを感じ取れる日がやって来ます。

  • 心得その4
  • 継続こそ最強

まとめ

  • どんなことでも最低3ヶ月はやってみる
  • 成功者は結果がでるまでやっただけ
  • 感情を抜いて淡々とやる
  • 継続こそ最強

例え良い指導者、よい教材に巡りあい、道が示されても疑心暗鬼になる場合は多々あります。むしろネットビジネスを初めて取り組む方は、そうならない人の方が少ないでしょう。

そこでとにかく3ヶ月。
何かしら結果がでるまで、とにかく淡々と進める、継続する。

簡単であり、でも一番難しいのがこの「継続」ですが、これこそが、成功への最強の道です。

早期退職して海外で奮闘する JIN のメールマガジン

時間や場所に縛られず稼いだJINが教える

~ 最短最速で月収10万円を手に入れる方法 ~

苗字(必須)

隣のあの人にも、思わず教えたくなる秘密

配信停止は、いつでもできます

お預かりした情報は保護されます

迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です