インターネットビジネスで自由に生きる!早期退職して海外移住したJINのブログ

第4話-新企画『J-NBA』に多く寄せられるQ&Aについて

優先チケットの申請はこちらから

---------------------
【Q1】 募集はいつからですか?
---------------------

11月3日(木)21時(日本時間)より募集を開始します。

優先チケットを申請されている方を上記の時間から
ご案内予定です。

優先チケットを申請されていない方含めた一般募集は
それよりも後に行います。

---------------------
【Q2】 アフィリエイト経験0でも大丈夫ですか?
---------------------

アフィリエイト経験0でも、全く問題ありません。

前回のメールでお伝えしてますように、
『J-NBA』は脱初心者の為の企画です。

分からないことは遠慮することなく聞いてください。
スカイプの個別相談でもお気軽にご相談ください。

1度で分からなければ2度説明します。
2度で分からなければ、3度4度と説明します。

聞くことをためらうのではなく、
いかに前に進むのか、一緒に話しながら進めましょう。

---------------------
【Q3】 初心者でも上位コース入れますか?
---------------------

はい、大丈夫です。

上位コース、最上位コースも初心者向けの内容と
なっています。

期間の延長保証も付いていますので、
通常コースよりも圧倒的に稼ぎやすい環境になっています。

やっていけるか不安、時間が中々とれそうにない、
長い期間で、ゆっくり1つ1つやっていきたい、
といった方こそこちらに参加していただくことで、
確実に私と同じレベルまで成長することができます。

ただし、最上位コースは常識では考えられない保証を
おつけしており、
将来的に私のビジネスパートナーとなる可能性もありますので
試験付きの審査制とさせていただきます。

ただ審査と言っても、 今までのネットビジネス経験や
現在得ているアフィリエイト報酬などは 一切関係ありません。

初心者の方こそ、圧倒的に稼ぎやすい環境になっていますので、
こちらのコースにご興味がありましたら、 是非審査の方にお進みください。

---------------------
【Q4】 スマホだけでも大丈夫でしょうか?
---------------------

パソコンがなく、スマホだけ、タブレットだけ、というのは
必要な作業ができないためNGです。

低価格なものでもよいので、
最低パソコンを1台用意してご参加ください。

WindowsでもMacでも、どちらでもOKです。

---------------------
【Q5】 どのくらいの作業時間が必要ですか?
---------------------

1日2時間ほど確保していただくのが理想です。

平日時間確保がそこまでできない、という場合には、
休日に普段できない分を回し、集中して作業をする、
という進め方もあります。

どうしても時間が取れない場合には、
外注化を利用して進めていきましょう。

1日30分ぐらいまでには短縮できます。

---------------------
【Q6】 参加費はいくらですか?
---------------------

通常コース: 1日あたり約1170円(300日換算)

上位コース: 1日あたり約1950円(300日換算)

最上位コース: 超高額

お支払いについては、銀行振込・クレジットカード決済を
予定しています。

上位コースのプラチナコースでは、
年収300万円達成といった金額保証を おつけしていますので、
通常コースより、少し高めの設定としております。

また、最上位コースのブラックコースでは、
年収1000万円達成といった金額保証を おつけしてますので、
その意味で超高額、と 考えています。

それぞれの得られる未来を考えれば、
元は必ず取り返すことの出来る、
実質、リスクのない価格設定としています。

人生を変える方法がこれだけで手に入る、
というのは破格だとおもいますが、
一括でお支払いするのは現実的には難しいかもしれません。

ということから、
分割決済にも対応させていただくことを考えています。

以上、多く寄せられるご質問とその回答でした。

『J-NBA』への参加は先着順となりますので、
募集当日は21時前にはパソコンの前で準備されていることを
おすすめします。

優先チケットを申請されている方のみで、売り切れ、
となってしまう可能性もありますので
確実に優先的に案内を受けたい方は、是非以下の
優先チケットを申請しておいてくださいね。

優先チケットの申請はこちらから

やったことは、例え失敗しても、20年後には笑い話にできる。
しかし、やらなかったことは、20年後には後悔するだけだ。

~ マーク・トウェイン(作家)~

created: