インターネットビジネスで自由に生きる!早期退職して海外移住したJINのブログ

WordPressのメニューバーの作り方!メニューとカスタムリンクを追加してグローバルメニューを表示する!

  2016/07/26   あとで読む

約 3 分で読めます

2015-08-14_100203

ワードプレスでブログを立ち上げたら、基本のグローバルメニュー(上段などに表示される、どの画面でも常に表示されるメニュー)を作っておきましょう。

これはブログの形を作る、というのもそうですが、グーグルアドセンスの審査通貨にも大事なことになってきます。

特にプライバシーポリシーは、アドセンスを利用する上で必須(必須コンテンツ)にもなりますので、まずはここでしっかりメニュー項目として用意しておきましょう。

グローバルメニューを作成する!

では早速メニューを作成します。

「グローバルメニュー」とは、どの記事にも共通して表示されるメニューです。基本的にはサイトの上段に常に表示されるメニューのこと、と考えればOKです。

ここでは最も基本となる以下4つのメニュー項目のあるグローバルメニューを作成してみます。

  • 1)ホーム
  • 2)このサイトについて
  • 3)プライバシーポリシー
  • 4)お問い合わせ

では、まず各々のページ作成から行ってみます。

各ページを作る

始めに「ホーム」以外の2)~4)の3つのページを作成します。

ブログで普通に記事を書くのと異なり固定的な扱いのページになりますので、基本的に固定ページで作ります。

ワードプレスの管理画面から「新規」→「固定ページ」で簡単に作れます。

2016-07-24_175105

↓↓↓↓↓↓

「このサイトについて」を作ります。

  • タイトルは「このサイトについて」等としておきます。
  • URLは about 等
  • 内容は、サイトのコンセプトや内容、サイトに対する思いや考え、読者に対するメッセージなどを書けばOK
  • 作成後は「公開」をクリックして公開します。

↓↓↓↓↓↓

続いて同様に「プライバシーポリシー」の固定ページを作ります。

2016-07-24_175649

↓↓↓↓↓↓
続いて同様に「お問い合わせ」の固定ページを作成します。

2016-07-24_175941

以上で3つの固定ページが作成できました。

後1つ「ホーム」が残っていますが、「ホーム」はメニューを実際作る中で作成します(単なるトップページへのリンクですので)

では、早速メニュー作成に行ってみましょう。

グローバルメニューの作成

メニューの新規作成

メニューの作成はまず管理画面で「外観」→「メニュー」を選択します。

↓↓↓↓↓↓

2016-07-24_180652

メニュー作成画面になりますので、

  • 1)メニュー名に「グローバルメニュー」等と名前をつける
  • 2)その後「メニューを作成」ボタンをクリック!

メニューの名前はこの管理画面の中でのみの使用ですので、自分で分かる名前なら何でもOKです。

続いて実際のメニュー項目の設定に移行します。

メニュー項目の設定

「メニューを作成」ボタンをクリックすると、左側に先ほど作成した3つの固定ページが表示されているので、それらにチェックマークを入れて「メニューに追加」をクリックします。

2016-07-24_180927

↓↓↓↓↓↓

2016-07-24_181148

これで3つの項目が追加されました!

メニューの順番は、順番を動かしたい項目をドラッグ操作で上下に移動できます。ここでは、上から順に「このサイトについて」「プライバシーポリシー」「お問い合わせ」という順番に変更しています。

是非試してみてください。

※)ドラッグ操作で左右に動かすと、下の階層になるように、少し右側に移動します。その場合には、再びドラッグ操作で左側に持ってきてください

では最後に「ホーム」を追加しましょう。

カスタムリンクで「ホーム」メニューを作る

「ホーム」は「カスタムリンク」というものを使って作ります。「カスタムリンク」は「ホーム」のようにリンク先に飛ぶだけのメニューを作る時に使用します。

左側に「カスタムリンク」という項目があるので、まずそちらをクリックします。

2016-07-24_181758

↓↓↓↓↓↓

「カスタムリンク」をクリックすると、URLの設定する欄、実際メニューに表示するメニュー項目名(リンク文字列)の入力欄が表示されるので、それぞれ入力します。

2016-07-24_181854

  • ここでは、当サイトのURLを入れている例ですが、実際には今編集しているブログのURLを入力します。
    (例えばブログのURLが、example.com であれば、http://example.com ですね)
  • リンク文字列は「ホーム」等としておきます。
  • 最後に「メニューに追加」をクリック!

↓↓↓↓↓↓

「ホーム」が一番下に追加されました!
ここで「ホーム」はドラッグ操作で一番上に持って行きます。

2016-07-24_182227

↓↓↓↓↓↓

2016-07-24_182356

  • ①メニューの並び順を確認してください。
    (並び順を変更したい場合にはドラッグ操作で変更しておきます)
  • ②メニューを実際に表示する位置を選択します
    (トップ用メニューにチェックを入れる)
  • ③最後に「メニューを保存」をクリック!

↓↓↓↓↓↓

「更新されました」を表示され、これにてメニュー作成が終了です。^-^)

2016-07-24_182625

では実際に表示されるか、ブログの表示をしてみます。

メニューの実際の表示を確認!

メニューの表示は利用しているテーマによって変わりますが、以下の例は「Stinger Plus」の場合です。

関連 WordPressおすすめテーマ!有料無料テンプレート4点!

ヘッダー画像の下に、今作ったグローバルメニューが表示されました。

2016-07-24_182823

最後は各々のメニューをクリックし、しっかり動作確認しておきましょう。

特に「ホーム」はURLの入力間違え、入力ミスが良くあります。実際にクリックして、ブログのトップページが表示されるか、必ず確認してみてください。

プライバシーポリシーの書き方とテンプレート!アフィリエイトのブログ運営での必須コンテンツ!

今回のまとめ

  • グローバルメニューは、グーグルアドセンスの申請時にもしっかり設定しておく
  • 特にプライバシーポリシーはグーグルアドセンスの必須コンテンツにもなっていて重要
  • プライバシーポリシー等は固定ページ、ホームはカスタムリンクを利用して作成する
  • メニュー作成後はメニュー項目を各々クリックし、動作確認を必ず行う

グローバルメニューは、単にブログにおける形だから、というだけでなく、読者から見るとサイト内をいろいろと見るための便利なナビゲーション。

その意味でもとても重要であり、ここでしっかりメニュー作成の基本を覚えつつ、グローバルメニューを作成しておきましょう。

中でもプライバシーポリシーはグーグルアドセンスの必須コンテンツでもあることから、アドセンス申請時には必ず用意しておく必要があります。

あなたの未来の稼ぎにしっかりつながるよう、1つ1つを着実にこなして行きましょうね!

早期退職して海外で奮闘する JIN のメールマガジン

時間や場所に縛られず稼いだJINが教える

~ 最短最速で月収10万円を手に入れる方法 ~

苗字(必須)

隣のあの人にも、思わず教えたくなる秘密

配信停止は、いつでもできます

お預かりした情報は保護されます

迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です